流星を電波を使って解析する流星電波観測

 
   
HOME > プロジェクト > 管理者について

自己紹介等

 本プロジェクト管理人・小川宏の自己紹介です。

自己紹介

名   前: 小川 宏 (Hiroshi OGAWA)
学 歴: 2000.03 愛知県立千種高等学校 卒業
2004.03 筑波大学第一学群自然学類 卒業
2015.03 グロービス経営大学院大学経営研究科卒業
職 歴: 結婚披露宴での音響・照明演出のオペレーター (2000.10〜2004.02)
武蔵野市ジャンボリー 天文講師 (2000年,2001年)
月刊誌「星ナビ」執筆 (2001年しし座流星群〜2002年しし座流星群)
就職 (企業) (2004.04〜)
所属団体: 日本流星研究会 (NMS),名古屋市科学館友の会・天文クラブ
国際流星機構 (IMO)
得意分野: 流星の電波観測と眼視観測
好きな映画: 耳をすませば,スターウォーズ,ホームアローン,STAR GATEシリーズ
好きな歌手: 川嶋あい,ポルノグラフィティ,コブクロ,ゆず,Westlife
特   技: 剣道,よさこい,映像作成(メモリアルなど)
保有資格: 剣道初段,個人情報保護士,情報セキュリティ管理士,
ビジネス会計検定試験2級

天文経歴:

1990この頃から星に興味を持ち始める
1995自作望遠鏡で撮影した月が,天文雑誌「スカイウォッチャー」に初入選
1996百武彗星写真展に入選
1997愛知県東栄町御園にあるスターフォーレスト御園で撮影した写真が「天文ガイド」に入選
1998流星会議に初参加 (この頃から流星に目覚める)
名古屋で高校生交流のためのオリエンテーションを開催
日本流星研究会に入会 (流星の世界へ!)
しし座流星群全国高校生同時観測会に参加
1999同上観測会の結果を代表して日本天文学会春季年会で口頭発表
しし座流星群高校生国際観測会の実行委員となり,東海地区web担当となる
流星の電波観測を開始
"電波観測に取り組む若者"としてNHKで地域放送と全国放送2回数分ほど出演
「しし座流星群を捕まえろ! 高校生たち挑戦の記録」としてNHKの35分のドキュメント番組放映
2000日本天文学会春季年会ジュニアセッションで,後輩らとともに発表
高校生天体観測ネットワーク・しし座流星群国際観測会代表となる
和歌山県みさと天文台でのアルバイトをきっかけに,みさと天文台のデータ解析を行う
函館の高校を訪問。オリエンテーションで講演 (初飛行機・初北海道)
2001日本天文学会春季年会でポスター発表2本
高校生天体観測ネットワーク・しし座流星群国際観測会代表継続
筑波大学内で交渉の末,定常電波観測の実現
スウェーデンで開催された Meteoroids 2001会議 でポスター発表 <初国際学会>
しし座流星群電波観測プロジェクト2001を立ち上げ,15ヶ国90ヶ所の参加を得る
しし座流星群の大出現に遭遇!!
2002日本天文学会春季年会で口頭発表1本,ポスター発表3本
しし座流星雨国際シンポジウムのLOC(運営委員)として参加
しし座流星雨国際シンポジウムで初の英語口頭発表
日本天文学会秋期年会で口頭1本,ポスター1本。(初めて九州の地を踏む)
流星電波観測国際プロジェクト2002を運用し,世界23ヵ国120地点以上の参加を得る
2003高知工科大学で講演と観測機材のセットアップ (初めて四国の地を踏み日本4島制覇!)
眼視・電波・ビデオ・流星痕全国同時観測キャンペーンを実施.初の全観測法一斉観測
ドイツで開催されたIMC2003に参加し,ポスター発表・口頭発表
 ・関連してロシア・ベラルーシ・ポーランド・ドイツと4ヵ国を訪問
2004日本天文学会春季年会で口頭1本.ポスター2本の発表.
2005www.amro-net.jp のドメインを取得
2006日本流星研究会・電波観測部門担当幹事
現在

国内 学会発表 (筆頭のみ)

icon 1999年日本天文学会春季年会 (京都 1999.3.26)
「しし座流星群の眼視計数ネットワーク観測結果」,小川宏,山本雅之,全国高校生同時観測会
icon 2001年日本天文学会春季年会 (千葉 2001.3.26)
「世界の流星電波観測による流星群活動の完全監視」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男
「高校生天体観測ネットワーク・しし座流星群国際観測会」,小川宏,ネットワーク運営委員会
icon 2001年地球惑星関連学会 (東京 2001.6.6)
「世界の流星電波観測による流星群活動の完全監視」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男
icon 2002年日本天文学会春季年会 (茨城 2002.3.28-30)
「日本における2001年しし座流星群」,小川宏,内山茂男
「世界の流星電波観測によるしし座流星群の全容解明」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男,網倉忍,朝日奈隆,宮尾佳世
「流星電波観測プロジェクトによる国内の取り組み」,小川宏,流星電波観測プロジェクト
「高校生天体観測ネットワーク・しし座流星群観測会」,小川宏,ネットワーク運営委員会
icon 2002年日本天文学会秋季年会 (宮崎 2002.10.7-9)
「流星電波観測による2001年しし座流星群のピーク構造」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男,網倉忍,朝日奈隆,宮尾佳世
「流星電波観測国際プロジェクト」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男,網倉忍,宮尾佳世
icon 2004年日本天文学会春季年会 (愛知 2004.03.22-24)
「流星電波観測国際プロジェクトからみる社会参加型科学研究」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男,矢口徳之
「流星電波観測国際プロジェクトによる流星群活動モニター」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男,矢口徳之
「世界の流星電波観測が捕らえた2000年〜2003年しし座流星群」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男,矢口徳之

国際会議・学会発表

icon Meteoroids2001 Conference (Kiruna, Sweden , Aug 6-10 2001)
"The global monitor of meteor streams by Radio Meteor Observation", Hiroshi Ogawa, Shinji Toyomasu, Koji Ohnishi, Kimio Maegawa
icon Leonids MAC 2002 Workshop (Tokyo, Japan, May 2-5 2002)
"Leonids 2001 by Radio Meteor Observation all over the world", Hiroshi Ogawa, Shinji Toyomasu, Koji Ohnishi, Kimio Maegawa, Shinobu Amikura, Takashi Asahina, Kayo Miyao
"Leonids 2001 Network in Japan", Hiroshi Ogawa
icon International Meteor Conference (IMC) 2003 (Bollmannsruh, Germany, Sep 18-21 2003)
"The International Project for Radio Meteor Observation 2001-2003", Hiroshi Ogawa, Shinji Toyomasu, Kouji Ohnishi, Kimio Maegawa, Shinobu Amikura, Kayo Miyao
" Radio Meteor Observation Research Program in Japan", Hiroshi Ogawa, et al.

研究会発表(国内)

icon 第40回 流星会議 (滋賀, 2000.7)
「しし座流星群の眼視計数ネットワーク観測結果」,小川宏,山本雅之,全国高校生同時観測会
icon 第41回 流星会議 (鬼怒川温泉, 2000.8)
「高校生天体観測ネットワーク しし座流星群国際観測会」,小川宏,山本雅之,全国高校生同時観測会
「流星はどこに流れるのか? 流星の出現分布を探る」,横地里美,三田村裕美,小川宏,山本雅之
icon 第42回 流星会議 (長野, 2001.8)
「世界の流星電波観測による流星活動の完全監視」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男
icon 第6回 レオニード観測小研究会 (神奈川・宇宙科学研究所, 2002.10)
「2001年しし座流星群流星電波観測プロジェクト」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男
icon 第43回 流星会議 (岩手, 2002.8)
「流星電波観測国際プロジェクト2001-2002」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男
「日本の流星電波観測による2001年しし座流星群」,
小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男,網倉忍,朝日奈隆,宮尾佳世
icon 第7回 レオニード観測小研究会 (東京・国立天文台, 2002.9)
「2002年しし座流星群の予報と見解」,小川宏
「流星電波観測国際プロジェクト2002」,小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男,網倉忍,朝日奈隆,宮尾佳世
icon 第8回 レオニード観測小研究会 (東京・国立天文台, 2003.2)
「流星電波観測国際プロジェクト2001-2002」,
小川宏,豊増伸治,大西浩次,前川公男,網倉忍,朝日奈隆,宮尾佳世
icon 第44回 流星会議 (徳島, 2003.8)
「眼視・電波・ビデオ・流星痕全国同時観測キャンペーン」,小川宏ほか
icon 天文教育普及研究会・東北支部会 (宮城, 2003.11)
「流星電波観測を用いた昼間の天文教育」,小川宏
icon 太陽観測と教育普及に関する研究集会 (埼玉, 2003.11)
「流星電波観測ネットワークの活用」,宮尾佳世,小川宏,大西浩次
icon 始原天体小研究会 (神奈川・宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究本部, 2004.01)
「流星電波観測の近年の展開とその成果」,小川宏
icon 流星物理セミナー (東京,2004.02)
「流星電波観測のさらなる有用性をめざして」,小川宏
icon 第45回 流星会議 (富山, 2004.8)
「流星電波観測〜現状と課題〜」,小川宏
icon 第48回流星会議 (静岡,2007.08)
「流星電波観測のさらなる有用性をめざして (Season 2) 」,小川宏
icon 第49回流星会議 (長野,2008.08)
「流星電波観測のさらなる有用性をめざして (Season 3) 」,小川宏
icon 流星物理セミナー (東京,2009.10)
「流星電波観測による主要流星群経年変化」,小川宏

研究成果 (論文)

  • Juergen Rendtel, Hiroshi Ogawa and Hirofumi Sugimoto(2016): Quadrantids 2016: observations of a short pre-maximum peak, WGN, 44,pp.101-107
  • Hiroshi Ogawa, Shinji Toyomasu, Koji Ohnishi, Kimio Maegawa (2001): The global monitor of meteor streams by Radio Meteor Observation all over the world, Proceeding of the Meteoroids 2001 Conference, pp.189-191
  • Hiroshi Ogawa and Shigeo Uchiyama (2001): The 2001 Leonids Meteor Storm over Japan, WGN, 29, pp.206-213
  • H.Ogawa, S.Toyomasu, K.Ohnishi and K.Maegawa (2002): The Leonids 2001 Project by Radio Meteor Observation All over the World, WGN, 30, pp.105-109
  • H.Ogawa, S.Toyomasu, K.Ohnishi, K.Maegawa, S.Amikura, T.Asahina and K.Miyao (2002): The 2001 Leonids by the Radio Meteor Observing Network in Japan, WGN, 30, pp.120-126
  • H.Ogawa, S.Toyomasu, K. Ohnishi, S. Amikura, K. Maegawa, P. Jenniskens (2002): The 2002 Leonids as Monitored by the International Project, WGN, 30, pp225-231
  • T. Usui, H. Ogawa, T. Hashimoto, K. Ohnishi, N. Yaguchi, K. Maegawa (2002): The 2002 Leonids Using 28 MHz Ham-band Radio Observations (HRO) over Japan, WGN, 30, pp.212-217
  • H.Ogawa, S.Toyomasu, K.Ohnishi, S.Amikura, T.Asahina, K.Miyao and K.Maegawa (2003): Leonids 2001 by radio meteor observation all over the world, ISAS Report SP, 15, pp.81-88
  • 小川宏 (2004): 超高層大気における前方散乱流星レーダーの検出領域,筑波大学第一学群自然学類卒業論文