流星を電波を使って解析する流星電波観測

 
   
HOME > ロングエコーTop > ロングエコー年間グラフ

ロングエコー年間グラフ

国内において安定的に観測されている観測データを用いて,1日あたりのングエコー数を算出し,グラフ化しています.

2020年のロングエコーと過去5年間平均値との比較( グラフをクリックすると別ウィンドウに拡大されます)

icon 2020年のロングエコー数と過去5年間平均値
Long Echo Graph in this year
※棒グラフ:2020年のロングエコー数.折れ線:過去5年平均.
※縦軸:個/day,横軸:日付(JST)

icon 2020年のロングエコー数と過去5年間平均値との差分
Long Echo Graph in this year
※差分=(2020年のロングエコー数)−(過去5年平均).
※プラスは過去平均よりも多く,マイナスが過去平均よりも少ない.
※縦軸:個/day,横軸:日付(JST)

過去のロングエコー年間グラフ( グラフをクリックすると別ウィンドウに拡大されます)

icon 2019年

ひとこと: 年間ロングエコー数は665個.しぶんぎ座流星群のロングエコー数が多め
Long Echo Graph in this year
icon 2018年
ひとこと: 年間ロングエコー数は591個.しぶんぎ群は少なめ.しし群の時期も目立つ
Long Echo Graph in this year
icon 2017年
ひとこと: 年間ロングエコー数は659個.ペルセウスは前年より少なめ.
Long Echo Graph in this year
icon 2016年
ひとこと: 年間ロングエコー数は668個.しぶんぎ群はハッキリ.オリオン、しし、ふたごの存在感もあり.ペルセウスは13日が突出
Long Echo Graph in this year
icon 2015年
ひとこと: 年間ロングエコー数は685個.際立った特徴はないが,オリオンはハッキリ.
Long Echo Graph in this year
icon 2014年
ひとこと: 年間ロングエコー数は662個.6月昼間群の頃のロングエコーがハッキリと見える
Long Echo Graph in this year
icon 2013年
ひとこと: 年間ロングエコー数は775個.みずがめ座η流星群のロングエコー数が大出現.例年の4倍近い.
Long Echo Graph in this year
icon 2012年
ひとこと: 年間ロングエコー数は838個.みずがめ座η流星群は例年の2倍近い.しぶんぎもハッキリ.
Long Echo Graph in this year
icon 2011年
ひとこと: 年間ロングエコー数は684個.際立った特徴はない.
Long Echo Graph in this year
icon 2010年
ひとこと: 年間ロングエコー数は713個.オリオン座流星群は多め.
Long Echo Graph in this year

計算方法

ロングエコーの集計方法については,現時点で確立しているものはないため,現時点では以下の通り算出しています.

icon 前提
・データソースは国内で安定的に観測されている観測データのみを使用しています(およそ10データ).
・各データの1日あたりのロングエコー数を算出しています.(ただし,欠測時間帯の補正はしていません)
・各データの年間ロングエコー数を求める際,欠測日がある場合は,1年あたりに補正しています(長期間欠測の場合は使用データから除外).
・全データを平均し,その年の年間ロングエコー数としています.
・計算式:
 各データについてNdを算出(Ndaily=(Nobs/Ntotal)*Atotal).
 全データNdailyを平均して,1日あたりのロングエコー数としている.
  : Ndaily:ある1データの1日あたりのロングエコー数
  : Nobs:ある1データの1日の観測ロングエコー数
  : Ntotal:ある1データの1年あたりのロングエコー数
  : Atotal:Ntotalの全データを平均した1年間のロングエコー数