流星を電波を使って解析する流星電波観測

 
   
HOME > 観測結果 > しし座流星群 > 観測結果(2016年)

しし座流星群 観測結果(2016年)

 昨年同様,通常レベルの範囲です.ピーク値も出してはいますが,流星群活動がない時期の誤差の範囲で,ピーク時刻も参考程度で,あまり意味はないでしょう.推定値も0.2と通常値の範囲内に収まっています.

世界観測結果統合グラフ

Leonids 2016

ピーク構造

Time(UT) Solar Long. Activity Level
Nov.20 19h(?) 238°.683(?) 0.78 ± 0.24

流星群活動推定構造

Comp.-No. Peak Time(UT) Solar Long. A(max) FWHM(hr)
LEO16C01 Nov.20th 00h30m(?) 237°.88(?) 0.2(?) -24.0 / +24.0

Reference

  • 20° < R.P. < 80°
  • Structure of meteor activity is estimated by "Lorentz profile".
  • Observed data provided by RMOJ and RMOB