HOME > プロジェクトについて > プロジェクトの活動概要

プロジェクトの活動概要

流星電波観測国際プロジェクトの活動概要を紹介します.なお,ここに記載の内容は一部ですので,これらに縛られず「やりたいことをやる!」という趣旨で活動しています.

流星電波観測月例会報(RMOJ)の発行

毎月の結果を翌月5日までに送付して頂きます.その結果はweb上で公開します.
icon 流星電波観測月例報告(RMOJ)

主要流星群における流星活動の解析

各主要流星群において,RMOBやRMOJの観測データを用いて流星群活動の全容を解明します.さらに,長期スパンでの経年変化も集約していきます.また,状況によっては,流星活動モニターとして流星電波観測ライブ・速報を提供します.
icon 流星観測速報
icon 流星観測ライブ
icon 流星観測結果

ロングエコーライブラリー

通常の観測から,ロングエコーを受信した画像を集約し一覧表示できるような掲示板を設けます.まだ公開に値するレベルになってはいませんが,毎月のロングエコー出現頻度も試行レベルですが集約しています.主要流星群においては,流星エコー数のピークとロングエコー数のピークに差が出るなど,興味深い結果が出てきています.
icon ロングエコー関連情報

学校へのHRO普及(昼間の活動の提供)

学校では,天文現象のほとんどが夜間となり,昼間の活動は大きく制約されてしまいます.その点,流星電波観測では,データは常に取っており,放課後のカウント作業や集計作業で,活動を提供することができます.さらに,アマチュア無線部にとっても,また違った角度からの無線の楽しみを提供できるかと思います.実際,2001年,2002年と参加をした高校生からは,「昼間の活動が飛躍的に増えた」という感想が寄せられています.機材も安価となり入手が容易となりました.適切なマニュアルの作成などで昼間の活動を学校へ提供していきたいと思います.