ふたご座流星群に向けて53MHzを準備

ふたご座流星群に合わせて、53MHzを試験的に受信することにしました。今日はアンテナをどこに臨時に立てようかと。臨時設置なので、塩ビパイプで設置することにします。

参考:アンテナの設置:臨時設置編

さて、まず設置場所を探します。今回はこの辺り・・・。塩ビパイプが何も支えがなく立っているように見えますが、塩ビパイプ中に園芸用の支柱があり、その園芸用の支柱が土に埋まっているためです。


とりあえず場所を決めるため、仮置きし、アンテナを組み立てます。※左斜め上に見えるアンテナはFM放送を利用した電波観測のアンテナです。89.4MHzと92.5MHzを受信しています(よくみると2つアンテナがあるんですよ)。

アンテナは久々に組み立てるww

塩ビパイプをロープで固定していきます。ロープは自在結びです。これでしっかり固定します。そのうえでアンテナを設置!完璧です。1時間ちょっとかかった・・・。

今回はアンテナは一度外しておきます。日曜日か月曜日にアンテナを最終的にはめて、受信機を入れて観測スタートする予定です。うん楽しみ!

ふたご座流星群に向けて53MHzを準備(その2)