FRO用スキマケーブル

沿って | 5月 29, 2021

先日、FRO用に窓をすり抜けるケーブルを使ったら、入感レベルが落ちたということがありました(「FMアンテナ2素子を試行」ご参照)。

ここで紹介しているのは、FM放送を利用した電波観測(FRO)向け(F型コネクタ)のスキマケーブルです。HRO用(M型コネクタ用)ではありませんのでご注意ください。

前回購入した窓すり抜けケーブルは、商品名は伏せておきますが、1000円くらいのものでした。先日から、窓を若干開けた状態で、養生テープで窓の隙間をガードしていました。
すり抜けケーブルなしの状態
さすがに2階とはいえ,この状態ではマズイので,急ぎ,今回はちゃんとしたメーカーの隙間ケーブルを注文!
今回購入したのは、日本アンテナ製のスキマケーブル(CF75E)
日本アンテナ製スキマケーブル
Amazonで購入しました(私が購入した時は2,573円:送料抜き).前回の2.5倍!
icon Amazonで購入楽天市場で購入

早速開けて、つけてみる・・・

うん、スッキリ!
CF75Eを設置

それで、結果はどうかというと・・・
まったく問題なし。
入感レベルに前後差はほぼナシ。ということで、これでひとまず様子を見てみることにします。窓のカギが閉められて安心!
パソコン設置環境

教訓:安易に安価なものにしないこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です