ふたご座流星群に向けて53MHzを準備(その2)

ふたご座流星群に向けて53MHzを準備では、アンテナポールを建てました。アンテナ設置はもっと後にしようかなぁとおもっていたのですが、雨は降りそうだし、寒くなりそうだし、、、ということで、今日アンテナも設置してしまいました。

今日はこの「アンテナアナライザー」が登場です。

さて、まずはアンテナを設置して測定します。53.74MHzでSWR1.4(左写真)。う~ん、悪くはないが、もっと頑張ろう。SWR1.0だと53.0MHzのようなので(右写真)、アンテナのショート金具を動かしてみる。。。

53.74MHzでSWR1.1(左写真)、もうちょい・・・。

これでどうだ!53.745MHzでSWR1.0!

それで、あとは、青ヶ島で観測した時と同じように、衣装ケースに受信機とパソコンをセット。とりあえずは、53.755MHzを受信するようにセットしてテスト観測開始です。(衣装ケースの下段が受信機、上段がパソコンです)

これであとは電波の送信開始を待つだけだ!
テスト観測結果は別途確認しよう。。。